zacca blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリィ・シュシュのすべて

観ながら(聞きながら?)片付けてますよー。
最近また見た。

この映画中の先生が頼りないよなー。無力すぎる。

万引きした生徒に関して
「なにやってるの!こんなの買えば良いでしょ・・・。」
「まあユウイチ君も最近の子供ですから、何を考えているのか・・・。」
「まあ本人も反省しているようですし」(上の台詞の後。)

あとはネタばれになるので伏せ。犬伏。
世界が灰色になった後の市原隼人はマジで台詞が少ないですね。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こないだそれ観た!ずっと観たかったんだよね。
先生に対しては同じこと思った~。
市原隼人の台詞が聞こえにくくてかなり音量でかくなったw
でもホント、灰色の世界で生きて居たくはないなぁ。

ゆに | URL | 2007年05月31日(Thu)11:12 [EDIT]


観ましたか!
まああのシーンの狙いはまさにそこなんだろうけどね。
市原隼人は灰色の世界ではずっとうつむいてる姿勢だからね。
人間関係に対して。ずっと膝を抱えて。
台詞も最小限も最小限の自己主張だから声が小さいんだろね(´・ω・`)

トム | URL | 2007年06月01日(Fri)01:07 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。