zacca blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

geditでscalaシンタックスハイライト

Ubuntuにデフォで入っているgeditで、scalaのシンタックスハイライトを設定するファイルを提供している人が居たのでご紹介。
scalaなかなか良さげなのだが、まだまだ世の中の対応は薄い…。

GEDIT AND SCALA - LousyCoder
http://lousycoder.com/blog/index.php?/archives/81-gEdit-and-Scala.html

こちらのページの、"lang file for gEdit"のリンクから"scala.lang"を保存。
それを"/usr/share/gtksourceview-2.0/language-specs"へコピーします。
Ubuntu10.10の環境ではroot権限が必要でしたので、sudoでコピーしました。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

用語についていけない(゜∀。)

くま | URL | 2011年02月03日(Thu)00:49 [EDIT]


>くま
技術屋になったのだから、その方面もブログに書かねば!
と、多分三日坊主を晒すような投稿をしたのですw

多分Linuxもプログラミングもしらない人なら
「geditでscalaシンタックスハイライト」の中で、
「の」しかわからんよねw

トム | URL | 2011年02月03日(Thu)23:18 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。