zacca blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Puppy Linux!

20090801185529 20090801185526

研究室に古ーいパソコンが来たのだが、いかんせんWindowsMeで動きがヌルい…。
という訳で、昔のパソコンをそこそこ実用的にサクサク動くマシンにする為に、Linuxの導入を決定。
さっき入れてみたらサクサク動きよる\(^o^)/

まだネットに繋げてないから出来る事は少ないが、なんか愛着が湧いたぞ(笑

スペックは…
CPUはCeleronで、周波数は734.66MHzなんだそうな。キャッシュは128KB。
よくわからん。

メモリは128MB…少ない…。

ユーザ名はrootでいいのだろうか・・・。
セキュリティ的に危険な香りを感じるのだが・・・。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

root はらめー

root は super user なので常用はだめ!絶対。

terminal から
# useradd USERNAME
# passwd USERNAME
-> 任意のパスを入力

で一般ユーザをつくってそっちを常用するとよいよ。
ディス鳥によっては最初のコマンドは adduser かも。

んでもって root がデフォルトになってる非常識な
ディストリなんて使わない方が良いです。

時代は Ubuntu。
まぁ Fedora もありかもしらんけど。

massi | URL | 2009年08月01日(Sat)22:18 [EDIT]


らめえええええ

読みながら絶対まっし先輩コメントしてるだろうなーと思ってたら案の定してましたねw

ふたりとも日本語で!日本語でおながいします

ふじーた | URL | 2009年08月01日(Sat)23:19 [EDIT]


>まっしー
なんかrootデフォっぽい。
でもこのスペックじゃ動くディストリ少ないんよね(´ω`)
rootデフォでのセキュリティに関してもホームで何やら説明しているんだが、今回の使用目的に合致しているかわからんw
まあ研究室の学生ルーム用だしセキュリティ甘くても・・・w
しかしterminalから追加おk!やってみるー!

UbuntuもCDに焼いて起動してみたけど重かった!
自前のパソコンで起動したらなかなかよかった!
アリだねー。

>ふーじた
俺もまっしーならコメントくれると信じていた(`・ω・´)
>日本語でおながいします
日本語です(`・ω・´)

トム | URL | 2009年08月02日(Sun)12:56 [EDIT]


NAT下なら...

NAT の下ならまぁ,パソコン本体のデータが全部消えたりする
程度かねー。root だと オペミスで簡単に PC いっちゃうよ。

いってみれば,安全装置のない自爆装置のスイッチを持ったまま
みたいな。

Ubuntu には Netbook edition とかあるし,通常版でも
Windows マネージャとして GNOME じゃなくて KDE を使う
とかすれば若干は軽くなるよ。

massi | URL | 2009年08月02日(Sun)14:04 [EDIT]


NAT・・・わからん言葉が一杯やね(汗
UbuntuのNetbook editionは軽いのか。
128MBのメモリで大丈夫かねw

UbuntuでKDE使うならKubuntuってやつだね!!
あのパソコンに入れてみっかねー。

トム | URL | 2009年08月03日(Mon)22:17 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。