zacca blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再録・高校写真部レッスンノート

「作品」として写真と向き合う写真部の人たちを見てたら嬉しくなってしまった。

昔見た桜美林大学の写真部SHOTの部の紹介文が素敵だったのでリンクしようと思ったが・・・。

http://www.obirin.ac.jp/oacu/bunnka/shot.html
↑前に見たのと違う( ´ω`;)
今度前に保存したやつ載っけてもいいかなぁ・・・。
同じアドレスに上がってたページなんだが・・・。

と思ったらウェブアーカイブ上にあった!!
http://web.archive.org/web/20071023122039/http://www.obirin.ac.jp/oacu/bunnka/shot.html

参考になるかわからないが、高校の写真部に置いてあったマニュアルから文章を再度引用してみた!(´∀`)まだこの本残ってるかな・・・。無かったら悲しい。



Lesson5 カッコいい写真をとる

 カッコいい写真は
 カッコいい人、カッコいい場所
 カッコいい瞬間をGETしよう。

 カッコいい写真を撮るには まず
 自分をカッコよくしなくてはいけません。
 自分のレベルが低いと 写真の画面にも
 表われてきます。自分のレベルに応じた
 写真を撮ることを身を持って体験しましょう。
 さてレベルを上げるためには時間が
 かかります。それは自分で人生生きていく
 しか方法はありませんが、道具や工夫を
 することによってすこしごまかせるように
 なります。



カッコイイ人を撮る

 カッコイイ人といっても自分がカッコイイ
 と思う人を撮るわけですから自分のセンスが
 問われます。そしてカッコイイ人は
 写真の被写体(モデル)としてカッコつけなくては
 いけません。お友達で着せ換えをして
 遊んでみましょう。カッコがついたら
 そいつをGETしましょう。

カッコイイ場所で撮る

 カッコイイ場所といってもやはり自分が
 そう思うのですからその人のセンスです。
 個人的で好きな場所は
 ・直線がたくさん交差するところ
 ・円がたくさんならんでいるところ
 などですが、モダンチックな近所の
 公園のジャングルジムなどが
 けっこう穴場であることをひとつ教えときます。



カッコイイ瞬間を撮る

 フッとカッコいいと思うときがあります。
 そんなとき常にカメラを持っておけば
 とることができてとても便利です。
 カメラは高いやつから安いやつまで
 いろいろですが、個人的には
 どれでもよいと思います。ただ、
 目的が決まっている時、たとえば
 鳥などを撮りに山に登ぼる時などは
 望遠のきくレンズを持っていくのが普通。
 飛んでいる物体は大きく入れるのが常識
 小さくしか入らないカメラでは
 とても撮れるとは思えません。
 ですから、カッコいいのを撮るために
 はお金もちになって道具をいっぱい
 そろえて努力と経験を積むことね。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お金持ち(*´ω`*)

カメラてお金かかるだよね~。
とか言いつつ今日一眼レフもらうことになったので行ってくる!!


あと私、ちゃらんぽらんな格好したのに格好よく撮ってもらったことあるぢょ。あれには驚いた。でもカメラマンさんは納得してなかったけど,笑 事前の準備も出来れば意識して欲しいと言われたような…?ヽ(´▽`)/

あたゆん | URL | 2009年05月16日(Sat)11:44 [EDIT]


>あたゆん
お金掛かるね(´ω`;)
貰えるのは嬉しいね!!バリバリ使わにゃー。

モデル撮りね~。
きっちりモデル撮りするならメイクも衣装も揃えるんだろうけど、アマだとそこまでできないからねー。
モデルさんのメイクと服装に依存するしかないからね。
でもそれを上手く撮れるかは腕次第!

トム | URL | 2009年05月17日(Sun)13:47 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。