zacca blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうこうしてる間に

20071130173602
今日も日が落ちる~。
一週間が終わる~。

スポンサーサイト

今日のガーナ

20071128192122
+ショコラまん!!
「ゆかりん相当連写しますけんね」

今日のガーナ

20071125173514
アルミ箔の引き伸ばしに挑戦中!

今日のガーナ

20071122220242
まさべぇんちで角煮(`・ω・´)

立体作品を写真の形で発表する事について

授業中にこんな事を書く頭の沸いた大学生w

今道子の作品は、被写体は自ら作り出した立体物であるにもかかわらず、写真という形態で発表されている。なぜ、せっかく作り出した立体物そのものではなく、それを記録した写真を発表するのだろうか。

もちろん、今道子の被写体は魚類を中心とした生物の死体(死体と表現したが、普段我々が食卓で目にしている物が殆どである)である為、立体物として残すのであれば、保存処理を施さなくてはならず、なまもの感を長く維持する事はできない。また、白黒写真で撮影する事により、作品は妙な静寂性を持つことになる。

また、立体物であれば、見る側には自由があり、様々な角度から作品を見る事ができるが、写真には視覚の強制力があり、立体物を撮影したものであれば、その最良の(作者の意図に沿った)角度で作品を見せる事が出来、また細かな演出を撮影の過程で行う事も容易である。

また、写真を用いる事により、その過般性や保存性も高まり、出版などにも向く。

撮影に際しての演出について触れたが、立体作品は、周囲の演出まで完璧に行えば話は違ってくるが、どうしても周囲と作品とに間隙が生じ、作品が独自の空間を発揮できない。見る側があらゆる角度から作品を見れば、その背景として視覚には作品外の光景がそのまま飛び込む訳だし、見る側の他の人間自体も作品の背景となり邪魔をする。

緻密に計算された作品を作成するには、三次元の射影である平面で行うべきと考える。

今日のガーナ

20071117205734
えりりんちで4人でわいわい(`・ω・´)

あああ更新

写真部のHPに学園祭の写真を載せる準備をしているよ!
なかなか終わらないよ!
土曜日もやることあるよ!
いいかげん作品作んないといけないよ!
あわわわー!ってなるよ!
深夜の変なテンションだよ!
いいかげん寝るよ!




写真はキバナコスモスだよ!

そして発表ん!




液体窒素飛び交う理学部

20071116172837


こんなところに…!!

20071115182812
エンジェル伝説が…!!

@まちなか

20071115164922
カテキョのテキストを探し中。
他のお客さんに「ツタヤに無いならうちにはないですよ~」と言い切る○分の店員に絶望しツタヤへ。

がああああああああ

全ては自分の責任。
起きたらこんな時間だったなんてね・・・。
4時か。

今日のガーナ

20071113042445


今日のガーナ

20071112160318


まさかの

20071111125652
8分64秒!

今日のガーナ

20071111011711


朝起きるとそこには幸せが待っていた

20071110141344
わお!!

今日のガーナ+ワン

20071109223845
ビッグプッチンに比べてもでかし!!

わくわくさんが…!!

20071109123802
ステージやってる!!!!

今日のガーナ

20071109010311
食われた…
悲しす(´・ω・`)

今日のガーナ

20071108201439
なんだこれ!うましうまし!

学園祭展示写真のアップロード。

部員の要望により学園祭で展示した作品のWEBでの展示を準備中。
風邪ひいちゃったのでそんなスピーディーにはいきませんが。
あと、サーバー上でアカウントが何かおかしくなってるようで、ログインできない。
パスワードの再発行をお願いしたトコなので、
写真部HP上で公開するのはもう少しかかるかも?

にしても展示してある写真をデジカメで撮影してから
フォトショで一枚一枚クロップしていく作業も楽じゃないね。
撮影時は反射に気をつけなきゃいけないし、
カラーの光沢なんかはもう写り込み完全には俺の技術では防げないし・・・。
組写真なんかはクロップした後一枚の画像にしたり、分割してそれぞれファイル作ったり・・・。
ううむ(´・ω・`)


写真は今回出した作品。

暗室に関して思う事。

写真部の幹部が二年生に移る前に色々暗室に関して思う事をメモ。

フィルムの現像液はこれまで通りでよいが、FIXに関してはスーパーフジフィックスを使ったほうが迅速なのではないか。
印画紙のFIXもスーパーフジフィックスの方が経済的なように感じる。
溶解の面倒さはあるが。
同じく印画紙用の薬品としては液状で購入するイルフォードの現像液よりも、大量処理用のパピトールのほうが安くてお得なのではないか。
大全焼きの時なんかは、イルフォの現像液のボトル一本(900円)をどばどば入れて、イルフォのFIXのボトル一本(800円)をどばどば。
結構勿体無い気がするぜ!
薬品の編成を考え直そうぜぃ!

あとドライウェルの使いまわしは禁止。
ドライウェルに混じったホコリなんかがそのままネガにこびりつくよ。
あと印画紙用の薬品の保存ボトルは一本化。
大全焼きなんかの保存液は大きなボトルを準備して、そちらに保管。

熊粋前実行

熊粋終わってしまったけども、作品作りを続けますよ!
大全に焼いたりはすぐにはしないけど、じゃがいもの芽を生やしたり材料を探したり構想を練ったりと、色々しますよ。
部室を今まで通り使うなら部費は納めるべきだよなぁ・・・。
考えておこう。

コンペに応募するために。
作品に深みを出さねば・・・。
HPも近々更新いたします。

1GBのフラッシュメモリを買った当日に自宅で紛失する水曜の午後。


写真は花火を見る大好きな写真部。

かれええええええええきむっち!

久々に帰ってきても丁度家に誰もいなかったので、腹を満たす為に冷蔵庫をあさるとそこにはキムチが!
まあ主食って感じじゃないけどいっかー
と思って自分の部屋で食べていると非常に辛い。
冷蔵庫から牛乳も取り出し飲み干す。
再び辛い。
思わず階段を駆け下りリビングのコタツを飛び越え(ほんとに飛び越えた)
足元にあったみかん奪取。
再び自室にてみかんを食す。

タイトルなし

20071106221116
久々にまともに帰る自宅。
きょうはベッドで寝よう。

dead end

オリオン座が南中する頃に帰ってきました。
寒いっすよいきなり。
手袋の無い原チャでの帰路は手がやばかった。

いやー熊粋一日目。
考えていた以上の来客数。
作品の評判もなかなか良いよう。
外の出店も例年通りわいわいやってた。

高校の友達とか母とかも来てくれたしまあ良い一日でした( ´∀`)
夜の門の警備の作業は非常に寒かったが・・・。

夜はうにゃうにゃ部室でしながら全員の眠気がピークに達した所で全員帰路につきました。

携帯の充電器が見つからなくてバッテリーの死を待つ夜。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。